泌尿器科看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? 泌尿器科看護師の記事一覧

泌尿器科の看護師は女性に限る!?

泌尿器科の看護師は女性のほうがいいのでしょうか?最近泌尿器科看護師には男性が多く勤務しています。泌尿器科に勤務する女性看護師として考えてみたいと思います。

泌尿器科の看護師は女性がいい理由を看護師のルーツから探ってみます!?

泌尿器科の看護師は女性がいい理由をまずは看護師のルーツから探ってみたいと思います。

その昔、看護師という職業が出来たのはクリミア戦争で負傷した兵士を分け隔てなく看護をした方、ナイチンゲールがそのルーツだったと看護学校の授業で習いました。あなたも、看護学校で勉強した事と思います。

そういえばつい最近まで看護師は、看護婦という名前でしたよね~。そのようにまだまだ看護師は女性の割合が多いです。

病棟で働いていても、高齢の男性患者さんからはとくに、「看護婦さ~ん」と普通に呼ばれることもしばしばあります。そういう時は、まだまだ一般的には女性の職場なのかなと思います。

また、女性の性質‪として患者さんとのコミュニケーション能力が高く細かいことに気がつけるのも特徴かなとも思います。(しかしこれには性格がかなり関係しますよね。私の病棟にいるおばちゃん看護師さんは、かなり自己中心的な看護ですし・・・そして、男性でもコミュニケーション力の高い看護師はいますよね。)

そして、女性には母性があるので優しさと強さを兼ね備えていますよね。病気で本当に心身ともに弱っているときにはやはり、女性の看護師の手当てが効果がある気がします。

あなたはどう考えますか?最近は男性看護師さんが、泌尿器科には多くいますが、やはり女性看護師さんも必要ではないでしょうか?

泌尿器科の看護師は女性がいい理由を女性患者さんの立場から考えてみます

泌尿器科の看護師は女性がいい理由を次は女性患者さんの立場から考えてみたいと思います。

泌尿器科は、男性の患者さんが多いですが、頻尿や、膀胱炎や、腎炎などは女性にも起こる病気です。女性の患者さんは担当の看護師さんが男性だったらどう感じるでしょうか?

あるとき妊婦さんが血尿で入院して来ました。その時の入院対応看護師が丁度男性看護師だったのです。

泌尿器科病棟の師長さんが、患者さんのところへ行って「今日は男性の看護師が担当なのですが、もし言いにくい症状などがあるようでしたら担当を女性看護師にしますがどうでしょうか?」と聞いたところやはり「女性の看護師さんにしてください」との返答でした。

やはり、このように女性の患者さんには女性の看護師さんが良い傾向にあります。

わたしがもし泌尿器科に入院することになったら・・・処置の事などを考えるとやはり女性の看護師さんを希望するでしょう。

あなたが、もし泌尿器科へ入院して、処置を受けることになったとしたらどうでしょうか?同性がよいでしょうか?

それともベテランの看護師さんなら男性看護師、女性看護師どちらでも構わないでしょうか?

こう考えますと、本来は女性患者さんには女性の看護師。男性の患者さんには男性の看護師が良い傾向にあるのかもしれませんね。

泌尿器科の看護師は女性がいいからといって、女性ばかりでも良くない!?

泌尿器科の看護師は女性がいいからといって、女性ばかりでも良くないのは、前述した、男性患者さんの立場から考えた場合がある以外にも、同僚との関係についても言えます。

医師の多くは男性ですよね。泌尿器科の医師もやはり男性が多いです。私の病棟の医師も主に透析担当の医師が2人いますが男性です。病棟の担当医師2人もやはり男性医師です。

私が入職して1年目には男性看護師は一人でした、そして病棟内には女性看護師の派閥があってチームがA,Bと2つに分かれていました。

私はBチームに所属していたので、日勤でAチームばかりが出勤の時、仕事がやりにくい部分が多々あったのです。

しかし、2年目には男性看護師さんが他の病棟から2名異動して来たら、病棟の雰囲気が穏やかになっていきました。

やはり、女性看護師と男性看護師さんの両方が病棟に居るからこそコミュニケーションが取りやすくなり、明るい雰囲気で仕事が出来るのでしょうね!

そして入院中の患者さんにとっても入院して治療がしやすい環境になることでしょう。

あなたの病棟は看護師同士のコミュニケーションはどうでしょうか?

あなたは、看護師として性別を気にしたことはあるでしょうか?あなたの勤務先は、コミュニケーションが取りやすく働きやすい職場でしょうか?

私も職場の人間関係には色々と悩みがあり何回か転職しようと考えました!

私が経験した泌尿器科病棟の男女比の人数で考えた時に、女性看護師数:男性看護師数=7:3が一番働きやすいバランスではないかと気づきました。

もし、あなたの職場が、コミュニケーションが取りづらくて働きにくさを感じているならば、一度転職コンサルタントに相談してみるのも良いかもしれません。

転職コンサルタントなら各病院や病棟の男女比のバランスが良く、ギスギスしていない職場、男性患者さんでしかも苦手なケースの時に男性看護師が助けてくれる職場など、様々な内部事情もコンサルタントが教えてくれるのです!!

なのであなたの性格にあった職場をきっと探してくれるはずですよ!この機会に転職コンサルタントへいろいろな疑問、質問をぶつけてみてください。

転職コンサルタントはとっても優しいので色々な相談に乗ってくれますから、気軽な気持ちで安心して相談してみてくださいね!!

泌尿器科看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? 泌尿器科看護師の記事一覧

このページの先頭へ